▼ MENU

創業補助金とは?

 創業補助金とは、国が、起業を促進するために交付しているもので、返済義務がありません。起業する人にとっては、非常に有り難いお金ですよね。現在の政府は、起業率を5%から10%に引き上げるために、多くの予算を組んでいます。そのため、その一部の予算が起業をする方のために、補助金となって、使われています。補助金を受け取るためには、審査に通過する必要があります。その審査は、誰でも受かるわけではありませんが、2・3割の方が採択されるという比較的高い数値を示しています。

次のような方は、創業補助金を得られるチャンスです。

これから起業を予定している方
一定の新規性のある事業をする予定の方
競合に対して優位性のある事業を予定している方
地域活性化に結びつく事業を考えている方

など

補助金獲得のチャンスをつかむためにも、当事務所へご相談ください

 当事務所は、起業のサポートを中心に行っており、中小企業経営力強化支援法における経営革新等支援機関として経済産業省から認定証も頂いています。また、私自身、起業をいくつか経験してきました。そのため、これから起業する方を全面的にサポートすることも可能です。補助金の申請方法が分からない、どうやって書類を作ったらいいか分からない、どんな手続きをすればいいか分からないという方は、ご相談ください。その他助成金のサポートも行っています。

料金はこちらです

相談(初回60分):無料

 

報酬:成功時に調達額の3%

 

着手金:5万円

 

 

※着手金は、融資が実行された場合、成功報酬に充当いたします。

 融資が実行されなかった場合、着手金の返金はできかねますので、あらかじめご了承ください。


補助金・助成金があれば、事業展開のスタートダッシュが可能です

 新しく事業を始めるときは、まだ収益が上がっていません。ほとんどの方が、あとから黒字になり、回収していくことになります。そのときの初期投資の資金を補助金から、まかなうことができれば、より大きな資金を使ってスタートダッシュでき、しかも資金の回収サイクルも早くなります。補助金・助成金申請のサポートは、起業を経験し、最新のビジネスモデルにも精通した税理士が対応しますので、ご安心ください。

あなたのリスクが低い成果報酬型の料金設定

 起業するときは、金銭的に苦しいときかと思います。あなたの起業を全力で応援するためにも、リスクの低い成果報酬型とさせていただきました。初回60分の相談は無料でできますので、お気軽にお問い合わせください。

申し込んでいただいた方には、プレゼントをご用意しています。

 創業補助金・助成金の資金調達は、まだ起業の始まりです。起業してからは、現金が大切になります。現金がなければ、黒字でも倒産してしまいます。これまで多くの会社の相談に乗ってきましたが、資金繰りは、相談のときに上がる重要な項目の1つです。あなたに起業後の経営も成功してもらうために、以下のプレゼントを用意させていただきました。

 

 毎月先着3名様に、以下の特典をご用意しています。

 ・スポット資金繰りアドバイス

無料メール相談はこちらから

プロフィール

こんにちは!藤原実です。

p_profile.jpg

あなたのビジネスが確固とした基盤をつくって、根を張り、太い幹になり、沢山の実がなるように全力でサポートいたします。あなたはあなたのビジネスに集中して全精力を投じてください。一緒に楽しい将来を築きましょう。

詳しいプロフィールはこちら

藤原実税理士事務所

〒160-0023
新宿区西新宿7-22-3 BPビルANEX 103